読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グウィンの「在庫あり」ならコチラっ 2017年度 アーシュラ・

(子供が小さいので持ち帰ると荷物になるのでほとんど本はネットショップで購入しています。この本のシリーズは、ほとんど購入しています(^-^;A「となりのトトロ」「ハウルの動く城」等DVDの画像と同じ絵なので、三女が映像をイメージしながら声を出して読めるようになったきっかけの本です。DVDや映画で作品は知っているので読みやすいということもあると思いますが、それだけではわからなかったことがこの本を読むことで、また2度3度と楽しめるようです。

4月2日 おすすめ!

2017年04月02日 ランキング上位商品↑

アーシュラ・ グウィンゲド戦記 [ アーシュラ・K.ル=グウィン ]

詳しくはこちら b y 楽 天

このシリーズは!大型で絵がきれい。映画も見てないのに子供に頼まれ購入しました。宮崎作品って一貫性ある?よね?子供に読み聞かせと思い夜に読んであげたら長いこと長いこと(*´д`;)(映画ですから)喉カラカラになりやした。子供向けの本ですが、内容を簡潔明瞭に知りたい人にも良いと思います。子どもは学校に持っていくほどお気に入りです。ジブリ作品は何度も楽しませてもらえ、考えさせてくれたり気づかせてくれたりする作品が多いですが、これもお勧めです。「ゲド戦記」は書店で発売されたことを知り、楽天で早速購入することにしました。字も大きく読みやすいので!幼児から小学生位までには!ピッタリの本だと思います。本を買ってからは家族5人でまわし読みしました。読んでいると思い出すようです。そしてついには自分が声優になったつもりで読んでみたりしています(~_~)テルーの唄のページでは歌詞が全てのっているのでそのページもみんなでとりあいです。書店で欲しい本をみつけたら携帯のカメラで写して家で十分購入すべきか吟味して買っています)このゲド戦記は!最初某歌番組で「テルーの唄」を聴いて感動し!家族で映画をみにいったのです。娘はついにはコピーまでして学校へ持って行きました。2歳の息子は絵を楽しみ「クモ」という怖い魔法使いがでてくると「これ!こわいでー!!」と言って開いたり閉じたりしているくせに!何度もみています。毎日飽きもせず本を開いています。ページ数が多く、読んであげるのは大変ですが本人は読んでもらったり自分で読むよりも気に入った場面を真似ておえかきするのが1番楽しいようです。0歳の娘は「テルーの唄」を聞くと嬉しそうに聞いています。5歳になる娘へのプレゼントに購入。是非どうぞっ映画を見たので!息子が欲しがって購入しました。小学2年生の娘もお気に入りです。この、徳間アニメ絵本シリーズは何冊かもっています。本を読んでいると、自然と声優さんの声が頭に浮かんできます。声に出さずじっくり1人で読むべき本ですね。。